1. ホーム
  2. 制作実績
  3. 地震発生時行動指針カード

制作実績Works

地震発生時行動指針カード

地震発生時行動指針カード

株式会社 東レリサーチセンター様

2011年3月に東日本大震災、2016年4月に熊本地震が発生し、今日では予測不能な災害に備えて、各企業の社会的責任として災害対策の強化が求められています。
河北印刷では、2016年10月に、株式会社 東レリサーチセンター様より、地震発生時行動指針カード(名刺サイズ8ページ)をご発注いただきました。
 このカードは、財布や定期入れ、スマホケースに常時収納できるサイズになっており、大規模地震の際に、冷静な判断で対応し行動できるような具体的な内容になっております。これを会社の最大の財産であるすべての従業員に配布し、情報共有を促しております。防災常備品、安否確認、外出時に被災した際の帰宅方法、会社や上司への連絡方法などが掲載されております。
 今後、企業のCSR活動として緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法や手段などを準備しておく、BCP(事業継続計画)が不可欠になっております。
 河北印刷では、各会社様のご要望とご相談に応じて、オリジナル内容の災害マニュアルの作成をお手伝いいたします。

【お問合せ先】
東京営業部 石川
TEL:03-5297-7001
E-mail:teigyo@kawakita.com

株式会社 東レリサーチセンター様 http://www.toray-research.co.jp/

まずは、お気軽にお問い合わせください。