1. ホーム
  2. 制作実績
  3. 『春燈』10月号

制作実績Works

『春燈』10月号

春燈俳句会様

今回は、春燈俳句会様の発行されている機関誌『春燈』をご紹介いたします。
『春燈』は、久保田万太郎を主宰として、戦後間もない昭和21年に創刊され、その後は春燈俳句会の俳人たちにより、70年以上にわたって、創刊時の編集方針が脈々と受け継がれていき、今年の10月に発行される11月号で、通巻900号を迎えられます。
会員の方が、毎月五句をハガキに書いて投句し、推敲を経て『春燈』誌に掲載されるというやり方は、創刊号から変わらず続いています。この丁寧な編集作業が、900号という歴史を支えているのではないでしょうか。

弊社では、自費出版の「句集」を作成した実績が多数ございます。「いつかは自分の句集を作ってみたい。」とお考えの方は、いつでもご相談ください。

『春燈』10月号
 編集・発行:安立公彦(春燈俳句会主宰)
(A5判76ページ 定価1,000円(税込)定期購読のみ)

■お客様情報
春燈俳句会 様
https://www.shuntoo.sakura.ne.jp
〒130-0022
東京都墨田区江東橋4-24-8 エスケービル4C
TEL:03-6914-9425

まずは、お気軽にお問い合わせください。